2010年04月19日

ドラッカー著書より名言2つ

「プロフェッショナルの条件」
「経営者の条件」
より

「手っ取り早く、しかもおそらく最も効果的に
知識労働の生産性を向上させる方法は、
(自分の)仕事(の範囲)を
(組織では他人と話し合って)定義し直すことである。
特に、行う必要のない仕事を止めることである」
(ドラッカー「プロフェッショナルの条件」より)


「組織は、優秀な人材を手に入れるから成果を上げるのではない。
組織は、文化と風土によって自己啓発を動機づけるから優秀な人を育てる。
しかも、かかる組織の文化と風土は、
一人一人の人間が、自ら成果をあげるべく、目的意識を持って体系的に、
かつ焦点を絞って自己訓練に努めるからこそ生まれる」
(ドラッカー「経営者の条件」より)

同じカテゴリー(名言メモ)の記事
 御文章一帖 十二通 年来超勝寺云々 (2010-08-30 12:00)
 御文章一帖目 第十一通 (電光朝露の章?) (2010-08-30 12:00)
 「浄土真宗必携」より「人間砂漠の案内者」の項引用 (2010-04-19 20:00)
 歎異抄12段「一、経釈をよみ学せざる輩~」より一部抜粋 (2010-01-27 20:22)
 「実はたった1世代」ってモノや慣習 503対策コピペ (2010-01-20 11:30)
 あるコラムより (2010-01-18 12:38)

Posted by かた焼きそば  at 20:00 │Comments(0)名言メモ

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。